お勧めレシピ

島原麦生みそ「極」で珍味「卵の黄身の味噌漬け」

名称未設定-16a

栄養価が高くて味噌に合う意外な材料が卵の黄身です。コクがあるので晩酌のお供に最適なのは言うまでもありませんが、案外ご飯にも合うので、是非お試しください。

サンエイフーズ山口の島原麦生みそ「極」を使用した「卵の黄身の味噌漬け」です。

材料

  • みそ 長方形の密閉容器に厚さ2~2.5センチ程度
  • 卵黄 10個程度
  • お酒 大さじ2程度
  • みりん 大さじ2程度

作り方

  1. 味噌は酒とみりんを混ぜてやわらかくしてから、密閉容器に平らに敷きつめる。
  2. 味噌の上にガーゼを敷く。
  3. 丸いスプーンで凹みをつける。
    (仕上がりをこんもり丸くしたいので、直径は黄身の幅で、深めの穴を作る。
  4. 黄身を壊さないように気を付けながら、穴に入れる。
  5. ふたたびガーゼをかぶせ、薄くみそをのせて冷蔵庫で漬ける。1日半~3日目が食べ頃。
  6. ガーゼをもちあげて取り出し、皿に盛り付ける。

関連商品

有限会社サンエイフーズ山口

郵便番号855-0012
長崎県島原市大手原町甲2130-14

TEL:0957-64-6865
FAX:0957-64-6866
MAIL:info@saneifoods.com

有限会社サンエイフーズ山口 郵便番号855-0012 長崎県島原市大手原町甲2130-14 TEL:0957-64-6865 FAX:0957-64-6866 MAIL:info@saneifoods.com

Copyright (C) 2015 Sanei Foods Corporation. All Rights Reserved.